デコントラクテ

不定期なMEMO日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『サイレントヒル』

サイレントヒルサイレントヒル
商品詳細を見る

『その街では、祈りさえも、悲鳴に変わる――』


私の周りでは評判が良かったので、機会があれば見たいと思ってた映画。
有名なゲームが原作なので、タイトルに聞き覚えがある方も多いと思います。
3連休ということで、寮の友達がDVDを借りるついでに一緒に借りてもらいました。


時折「サイレントヒル」とうわ言を繰り返す娘シャロンと共に、実際にその街を訪れた母親ローズ。
事故で娘を見失い、ローズは霧と灰に囲まれたゴーストタウンを走り回る。
鳴るサイレン、暗く紅く染まる世界、現れる異形のモノ。
すべては娘のため、闇の中をさまよう彼女が街の過去と真実を知っていくという作品です。

とにかくカメラワークと音楽がすばらしく良かった!
良い映画の演出には欠かせない(と思ってる)この2つが揃ってるおかげで、
本当に画面から目が離せません。常にドキドキ、緊張して飽きさせない。
クリーチャーや流血シーンは思わず目を塞ぎたくもなりますけど(三角頭さん本当にスプラッタ…)
雪のように降り続ける灰には幻想的な美しさも感じました。あの独特の世界観たまらない。
私はゲームは未プレイですけど、設定とか登場アイテムとかはちょろっと知ってたので、
携帯電話からのノイズだとか、二つの現実の行き来だとか、
そういう要素に「あっ!」と気付けたのもちょっと嬉しかったかも。
あとは何といってもラストでしょうか。あの終わり方、本当に、すごい。
あれで本当に全てが終わったのか、それとももうずっと終わることはないのか。


ゲームの映画化って難しいと思いますが、これはすごく良くまとまってると思います。
プレイ経験がある人ない人で、また違った新鮮さがあるかも。
グロ要素が苦手な方は誰かと一緒に見るのも良いと思いますけど、
個人的には異形のクリーチャーよりも人間のほうが怖い、と心底感じた作品でした。
結局、怪物を作り出すのは人間の心なんだろうな。皮肉ではなく。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://francesca0214.blog84.fc2.com/tb.php/323-d24eb4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Search

Counter

カウンターなど

Profile

karuma/麗花

karuma/麗花

絵も小説もコスもどんと来い!な多趣味人間。ちまちま色んなことを書いてます。現在、神羅の英雄と奥州独眼竜に心奪われ中。

Categories

未分類 : 388

映画/本 : 3

更新情報 : 39

イラスト : 27

イベント : 9

バトン : 18

お返事 : 4

イベント/写真 : 13

Monthly

2011-02 : 1

2010-10 : 1

2010-08 : 4

2010-07 : 1

2010-05 : 4

2010-04 : 8

2010-03 : 6

2010-02 : 4

2010-01 : 3

2009-12 : 14

2009-11 : 7

2009-10 : 2

2009-09 : 10

2009-08 : 12

2009-07 : 12

2009-06 : 9

2009-05 : 11

2009-04 : 7

2009-03 : 9

2009-02 : 17

2009-01 : 9

2008-12 : 12

2008-11 : 12

2008-10 : 9

2008-09 : 13

2008-08 : 20

2008-07 : 11

2008-06 : 6

2008-05 : 6

2008-04 : 4

2008-03 : 37

2008-02 : 29

2008-01 : 15

2007-12 : 18

2007-11 : 17

2007-10 : 26

2007-09 : 13

2007-08 : 15

2007-07 : 8

2007-06 : 8

2007-05 : 18

2007-04 : 14

2007-03 : 37

2007-02 : 2

Trackbacks

Comments

コミックシティ福岡イベレポ
⇒ 飛龍刹那

コミックシティ福岡イベレポ
⇒ 神無月 柳

ベリーの宝石
⇒ 乙ちゃん

塩からい風と爽やかな空気
⇒ 哉朶

これであなたに会える
⇒ 詩雨

レディースデーっていい響き
⇒ 詩雨

冬にポスター見てから行こうと決めてた
⇒ 詩雨

Links

Feeds

RSS

FC2

Powered by FC2ブログ Design by Ree. Copyright © All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。